おしゃれで快適。

着けやすく、優しい着用感の
おしゃれな 医療用 弾性スリーブ。

着けやすく、ムレにくい。

しなやかな伸縮性に優れた素材を使用しているので
装着しやすいのはもちろん、速乾性・通気性が高いのでムレにくく、
着用時の快適さをキープします。

多彩な
デザインラインナップ。

お肌に優しい素材を使用し、
快適さを追求しました。

Our Story
-リンパディーバス社とは-

 リンパディーバスのストーリーはフィラデルフィアで始まりました。若くして乳がんに罹患したレイチェルとロビンは術後のリ
ンパ浮腫に悩まされました。
 彼女達が病院に相談したところ、浮腫治療には弾性スリーブの装着が有効とのアドバイスがあり製品を探しましたが、当時は生地感が悪く、暑苦しい、とても地味な製品しか入手することが出来ませんでした。
 その現状に落胆した彼女達は、ファッションデザイナーと医師を相談役として、より綺麗で、自らが使いたくなるような快適なスリーブを作ろうとブランドを立ち上げました。

(レイチェル レヴィン トロクセル(1970-2008))

リンパディーバスの特徴

高吸湿性

すみやかに汗を吸いあげて蒸散させ、
腕の蒸れを防ぎます。

アロエベラ

記事には無香性の保湿性アロエベラマイクロカプセル加工が施されており、柔らかさや皮膚の保護を実現しています。

360°ストレッチ

腕の動きに合わせて伸縮し、
肘の動きを妨げません。

上質ニット

高品質な編み目構造が柔らかい肌触りを実現し、
あたかもお肌のように感じられます。

段階圧迫

末梢部分にクラス1(20-30mmHg)の圧迫力があり、
心臓側に向かって圧が漸減していく構造になっています。
※お取り寄せでクラス2(30-40mmHg)ございます。

Brand Concept
-ブランドコンセプト-

リンパディーバスはおしゃれで快適な医療用弾性スリーブです。
このスリーブは、医療的な側面から見ても確かな効果が得られますが、私たちはリンパ浮腫患者様の“心の癒し”も同時に重要だと考えています。
華やかでおしゃれなもの、かわいいものなどを身に付けることで、内面から明るく前向きになり患者様自身が自信を持つことが症状の改善に繋がると信じています。
リンパディーバスはこれからも、最新のデザインと機能性で患者様の心と体をサポートしていきます。

最寄りの販売店を問い合わせる

定番品デザインラインナップ

● 「圧20-30mmHg」かつ「ずり落ち防止バンド無し」の規格が在庫品となります。

※画像 上:アームスリーブ 左下:グローブ 右下:ミトン

お取り寄せ商品
(柄番号:00006~00106)

こちらの商品は、ご注文後お取り寄せとなりますので入荷まで約1ヶ月お時間を頂きます。
予めご了承下さい。

※画像 上:アームスリーブ 左下:グローブ 右下:ミトン

お取り寄せ商品
(柄番号:00111~00189)

こちらの商品は、ご注文後お取り寄せとなりますので入荷まで約1ヶ月お時間を頂きます。
予めご了承下さい。

※画像 上:アームスリーブ 左下:グローブ 右下:ミトン

お取り寄せ商品
(柄番号:00193~00238)

こちらの商品は、ご注文後お取り寄せとなりますので入荷まで約1ヶ月お時間を頂きます。
予めご了承下さい。

※画像 上:アームスリーブ 左下:グローブ 右下:ミトン

お取り寄せ商品
(柄番号:00239~00281)

こちらの商品は、ご注文後お取り寄せとなりますので入荷まで約1ヶ月お時間を頂きます。
予めご了承下さい。

※画像 上:アームスリーブ 左下:グローブ 右下:ミトン

お取り寄せ商品
(柄番号:00282~00308)

こちらの商品は、ご注文後お取り寄せとなりますので入荷まで約1ヶ月お時間を頂きます。
予めご了承下さい。

※画像 上:アームスリーブ 左下:グローブ 右下:ミトン

お取り寄せ商品(クリスタルシリーズ)
(柄番号:00004A~00013X)

こちらの商品は、ご注文後お取り寄せとなりますので入荷まで約1ヶ月お時間を頂きます。
予めご了承下さい。
※クリスタルシリーズのミトンとグローブはすべて同一(無地)になります。

※画像 上:アームスリーブ 左下:グローブ 右下:ミトン

お取り寄せ商品(クリスタルシリーズ)
(柄番号:00014A~00025X)

こちらの商品は、ご注文後お取り寄せとなりますので入荷まで約1ヶ月お時間を頂きます。
予めご了承下さい。
※クリスタルシリーズのミトンとグローブはすべて同一(無地)になります。

※画像 上:アームスリーブ 左下:グローブ 右下:ミトン

アームスリーブ使用手順

手首までを通しやすくする為、生地の上端を折り返します。

生地の下端が手首の位置にくるように合わせます(上図の位置)。
このとき無理に引っ張り、生地を傷めないように十分注意します。

残りの生地を全て、腋(わき)の下まで徐々に優しく引き上げます。

しわやよれはある場合は、生地をなでるようにして伸ばし、皮膚に食い込まないように注意します。(ゴム手袋の使用が便利です。)

最寄りの販売店を問い合わせる

お問い合わせ

サイズ表

 

価格表